「冷え」を治して健康に!!

こんにちわ!!

今日は朝起きてまさかの「雪」・・・予想はしてましたがホントに降るとはびっくりです。

ここ数年桜が咲いてからの雪が多いような気がしますね。

さてさて4月は暖房器具も片付けて、気分的にはポカポカで春を満喫したいですよね。

でも実際どうでしょう??

3月~4月の患者さんの状況を見てみると冬よりも明らかに身体が冷えています。

冬は暖房器具もあって、寒いから温めようと考える方が多いはずです。

が3月4月になると暖かくなってきて身体を温めようという気持ちは薄れてしまいます。

その結果「冬より足冷たいじゃ~ん・・・。」ということになってしまいます。

そこで大活躍が「湯たんぽ」です。とは言っても寝るときに使うわけではありません。

テレビを見るとき、ご飯を食べるとき、ぼーっとするときなど動きが止まるときにコツコツと温めてほしいのです。

温める場所は「足」「太ももの前」「おしり」「お腹」「二の腕」この五か所を温めることで体温が上がってきます。

でもすぐには結果は出てこない方もいらっしゃいますが3か月後にいい身体の状態にすることを目標に頑張りたいですね!!

「冷えは万病の元」と言われるほど厄介なものであり、現代人はかなり冷えている方が多いです。

皆さんやってみてください(^^)v